2019/08/29
非常食にもイノベーションを! 新しい備蓄食 LIFE STOCK!!


BOSAI POINTは未来の災害に備える新しい支援の形を届けたい。 これまでの非常食は、水や火がないと食べられないものがほとんどでした。 しかし、東日本大震災での実際の被災経験に基づいてワンテーブルが開発した 新しい非常食LIFESTOCKは、水がなくても食べられるゼリーで、世界初5年間の備蓄が可能です。 ゼリーにすることで、咀嚼が難しい小さなお子様やお年寄りでも食べやすくなります。 また、避難所生活で支援物資が届き始めると、カロリー重視の食事が続き、栄養バランスは二の次になりがち。 LIFESTOCKバランスタイプは、避難生活で必要な食物繊維などの栄養を考慮して開発しているので、 便秘や“被災太り“対策にもなります。 BOSAIPOINTは、LIFESTOCKの思いと技術に共感し、BOSAI POINT非常用ゼリーを被災地へ届けます。